HOME > ワード入門 > 文字の挿入・削除 お気に入りに追加

文字の挿入・削除

 ワードで文書を作成していたら、後から文字を挿入したい場合や、削除したい場合が多々現れます。その都度初めからつくり直すわけにもいかないので、文字を途中で簡単に挿入・削除する方法があります。

文字の削除

 文字を削除したい場所の一番後ろをクリックします。棒ラインのカーソルが点滅したらOKです。あとはBackspaceで消していきましょう。

 点滅カーソルの後ろの文字列を消したい場合はDeleteを押していきましょう。後ろの文字列がドンドン消えていきます。

 範囲選択しても文字列を削除することが出来ます。下図の様に削除したい文字列を選択し、白黒反転させます。そしてBackspaceを押すと文字列を削除することが出来ます。

文字を削除する

文字の挿入

 文書を作成後、文字を挿入したかったら挿入したいばしょをクリックしましょう。縦の棒ラインがクリックしたら大丈夫です。

 あとは普通に文字入力をしてください。挿入した居場所に文字列が入力されます。

文字を挿入する

▲TOPへ移動