HOME > ワード入門 > 文字の入力2 お気に入りに追加

文字の入力(日付と時刻)

 文書作成時に日付と時刻を入力する場面が現れたら、リボンの「挿入」-テキストグループの「日付と時刻」の機能を利用すると便利です。本日の日付、時刻が簡単に入力できます。

 「挿入」-テキストグループの「日付と時刻」をクリックすると「日付と時刻」のダイアログが現れます。カレンダーの種類から「和暦」「西暦」を選択し、表示形式を選択します。

 *カレンダーの種類の「西暦」を表示させると現在の時刻が表示されています。

日付と時刻

日付の入力

「OK」ボタンを押すと指定した形式で日付が入力されます。

オートコンプリート機能

 ワード2003からはオートコンプリート機能が使えます。日付を入力したい場所に「平成」と入力しEnterを押します。

オートコンプリート

 黄色の帯で入力候補が現れます。良ければそのままEnterを押しましょう。表示形式の変更は出来ません。

記号の入力

 一部の記号は初めから日本語の読みで登録されているので、漢字を選ぶ感覚で記号を選ぶことが出来ます。

記号の入力

 日本語で「ゆうびん」と入力し、変換すると漢字以外にも郵便のマークが表示されます。必要に応じて利用しましょう。

 〒以外にも沢山の記号が用意されています。代表的なところで「まる」「しかく」そのほかにもみぎで「→」など矢印関係などがよく利用されていると思います。

記号の入力2  郵便マーク

▲TOPへ移動