HOME > ワード入門 > 印刷オプションの設定 お気に入りに追加

印刷オプションの設定

 印刷オプションを起動するのに2つの方法があります。一つはリボンの「ファイル」-「オプション」をクリックします。Wordのオプションダイアログが開くので、表示の項目を選択します。印刷オプションが設定できる画面があります。

印刷オプションの設定画面

 Wordのオプションが現れた状態です。「表示」の項目をクリックしましょう。下部に印刷オプションが表示されています。

ワードのオプション

 次に「ページレイアウト」タブから表示させる方法を説明します。まずはタブの「ページレイアウト」をクリックしましょう。

 ページレイアウトのページ設定項目の左下のボタンをクリックしましょう。

ページ設定ボタン

 ページ設定のダイアログが現れます。「用紙」タブをクリックし、右下の「印刷オプション」をクリックしましょう。

ページ設定ダイアログ

 Wordのオプション画面が表示されます。

印刷オプション

印刷オプション設定

 印刷オプションで可能な設定方法について説明します。

Wordで作成した描画オブジェクトを印刷する

 デフォルトで唯一チェックが入っている項目です。描画オブジェクト、すなわち図形や写真の事を表します。印刷時に図形や写真が現れなかったらここのチェックボックスが外れている可能性があります。

背景の色とイメージを印刷する

 背景を印刷したい場合はここにチェックを入れます。背景の設定に関しては「Wordの背景」を参照してください。

文書のプロパティを印刷する

 文書のプロパティを印刷するをチェックすると印刷文書の最後にプロパティが表示されます。下図のように出力されます。

文書のプロパティ

隠し文字を印刷する

 チェックを入れると隠し文字として設定していた文字が印刷されます。隠し文字は「フォント」-「ダイアログボックス」-「文字飾り」で設定します。

隠し文字の印刷

印刷前にフィールドを更新する

 チェックすると印刷前にフィールドを更新してから印刷します。フィールドについては「フィールド」のページを参照してください。

印刷前にリンクされているデータを更新する

 チェックを入れておくと、印刷前にリンクされているデータを更新してから印刷します。

▲TOPへ移動